【3/20開催】「<気候変動ラウンドテーブル>気候変動への適応策と防災・SDGs の連携~COP24を受けて今後の対応を考える~」に登壇します

以下のイベントに、JCC-DRRから合田茂広(ピースボート災害ボランティアセンター/JCC-DRR共同事務局)および長岡素彦(地域連携プラットフォーム/JCC-DRR運営団体)が登壇します。
ご一読の上、ぜひ多くの方にご参加いただければ幸いです。
Continue reading

【報告】仙台防災未来フォーラム2019に登壇しました。

2019年3月10日(日)、仙台国際センターにて開催された「仙台防災未来フォーラム2019」のセッション「SDGsと仙台防災枠組が切り拓く、東北の未来アクション」にて、JCC-DRR事務局長の堀内葵が、「仙台防災枠組とSDGs: 市民社会が果たすべき役割」と題して発表しました。 Continue reading

12/17(月)JCC-DRR活動報告会開催のお知らせ

平素より本ネットワークの活動にご協力くださり、ありがとうございます。
下記の通り、JCC-DRRの活動報告会を開催いたしますので、奮ってご参加ください。
会員以外もご参加いただけますので、ぜひ広くご案内いただければ幸いです。

Continue reading

【イベント報告】SDGs採択3周年記念イベント「災害から何を学ぶのか:日本・フィリピンの経験から見えてくるSDGs時代の防災」

9月25日(火)、SDGs採択3周年記念イベント サステナブル・ストーリー・プロジェクト第4弾「災害から何を学ぶのか:日本・フィリピンの経験から見えてくるSDGs時代の防災」を開催しました。当日の内容をまとめました。 Continue reading

【9/25@東京・広尾】SDGs採択3周年記念イベント「災害から何を学ぶのか:日本・フィリピンの経験から見えてくるSDGs時代の防災」

SDGsが採択されて9月25日で3年となります。2015年9月25日、国連総会で世界中の首脳が、「持続可能な開発目標」を採択。200年に採択されたミレニアム開発目標に続く次の目標は、「社会」「環境」「経済」に着目し、「誰ひとりとり残さない」ことを掲げる、意欲的なものとなりました。

採択から3年たったこの日、『SDGs採択3周年記念イベントサステナブル・ストーリー・プロジェクト第4弾「災害から何を学ぶのか:日本・フィリピンの経験から見えてくるSDGs時代の防災」』(主催:一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク、共催:国際開発学会社会連携委員会、防災・減災日本CSOネットワーク)が開催されます。地域で活動されるNPOとフィリピンのNGOをゲストに迎え、「防災」「気候変動」「持続可能なまちづくり」をテーマに、「つづく社会」づくりの在り方を議論します。みなさまぜひご参加ください。 Continue reading

【8/25仙台開催】仙台防災枠組講座シリーズ「優先行動を学ぼう!~災害リスク を理解する・共有する~」

仙台市防災環境都市・震災復興室が主催する仙台防災枠組講座シリーズが以下の通り開催されます。テキストとして、JCC-DRRが作成したブックレット『市民のための仙台防災枠組 2015-2030』が活用されます。
ご関心のある方はぜひご参加ください。 Continue reading